メインで使っているメールアドレスや会社のメールアドレスを登録して使う

Gmailには5つまで他のメールアカウントを登録して使う事が出来ます。これによりメインで使っている、もしくは会社で使っているメールをネット環境のあるところからいつでも参照する事が可能になります。

メールアカウントの登録

まず使いたいメールアカウントを登録させます。手順は決して難しくはありません。
  1. Gmail画面上部の設定をクリックし設定画面を開きます
  2. 開いた設定画面で「アカウント」をクリックします。


  3. 別のアカウントからメールを受信の項目にある「自分のメールアカウントを追加」を選択してクリックします。
  4. ウィンドウが別に開きメールアドレスを入力する画面出ますのでここにメールアドレスを入力します。


  5. アドレス入力後メールサーバ等の設定になります。


    • 各項目はプロバイダーから提供されたメールアカウント情報を入力してください。
    • 「受信したメッセージのコピーをサーバに残す」にチェックを入れればOutlook等で後からメール確認をする事が出来ます。

  6. 設定が終わると確認画面が出ます。

    • 上側の「はい。」を選ぶ事で設定したメールアカウントからメールの送受信が出来るようになります。

  7. しばらくして登録したメールアカウントに確認のメールが届きますので書かれた指示に従ってこのメールアカウントの登録を完了してください。

この作業を行えば出先であってもネット上でメールの確認が行えます。またGmailは携帯電話からのアクセスも可能ですので携帯メールからメールチェックも行えるようになります。

Comments